離乳食初期<にんじん>

離乳食を始めて1週間が経ったので、離乳食に野菜をプラスします。

かぼちゃだけというのも寂しいかな、と思ったので、本でもおすすめされている人参も離乳食を作ることにしました。
食べたときのちゅけのようすや、作った時の失敗談もあわせてご紹介します。

一番最初の離乳食、10倍がゆの記事はこちら。

にんじん(トロトロ状)

さっと概要を…☟

  • できあがりまで約1時間
  • 1本のにんじんを使用
  • ハンディブレンダー使いました
  • 製氷皿で凍らせるのがおすすめ

ここからは詳細に手順を紹介します。

スーパーの有機野菜コーナーに人参があったので、買ってみました!
有機野菜を買うのは初めてで、ちょっといびつな形にそれらしさを感じてしまいました。

ちょっと奮発してみました

これを皮を向いて、適当な大きさに切って、水を張った鍋に入れます。

根菜は水から、っていいますね

時間が経ったら、爪楊枝がすっと通るか確認します。
通らなければ、煮る時間を追加します。

5分くらい煮る時間を追加しました

茹で終わったら、ゆで汁を少し取っておきます。
ちょっと色がついていて、人参の色が出ているのがわかりますね。

ゆで汁にも栄養があるのかも

茹でた人参をブレンダー専用容器に入れて、大さじ二杯程度ゆで汁を入れます。

量が少なかったかな…?

にんじんが柔らかくなっているので、すぐにペースト状になります。

にんじんはここから、ひと工夫します。
同じ日に作った10倍がゆを入れて、とろみをつけていきます。
(食べたことがあるものを使いたかったので、とろみのもとではなく、10倍がゆを使いました。)

大さじ2杯分程度入れました

よく混ぜ合わせたら完成です!
ぽってりと、程よくとろみがつきました。

これなら食べやすいかな?

これを製氷皿に入れて、冷凍します。
2行ずつ、量を変えて入れてみました。


ちなみに、使っているハンディブレンダーはこちら。
Amazonで5000円以下で購入できる安さなのに、離乳食にも・それ以外にもしっかりと使えます。

ブレンダーを使うときは、付属容器を使いましょう!
(お釜などに入れたままブレンダーを使ったら、刃が当たって塗装が剥がれてしまったことがありました)

あげてみた

オレンジ色がにんじんです

人参はちょっと臭みがあるので不安でしたが、いつもの通り複雑な顔をしながらも食べてくれました。
かぼちゃよりは、難しい顔をしていたかもしれません。ごっくんも少し遅いような。
味見をしてみると、ほんのりと甘みを感じられるものになっていました。

今週はかぼちゃや人参など、甘みを感じられる食べやすい野菜にチャレンジしました。
食べてくれるか不安ですが、来週は甘くない野菜もあげてみたいと思います。

参考にしたもの

ちゅけの離乳食はこの本を参考にして、作っていこうと思っています。
1冊拠り所があると、他で調べた情報を何にプラスしていいかのベースができるので、大変助かっています。

離乳食初期~完了期の調理法や、メニューなども豊富。おすすめです!

ルクルーゼ ベビーテーブルウェアセット 7点入り 食器 lecbab (BR0) 16NL-05 【ギフト袋対象、ギフトBOX対象、熨斗対象】

コメント